2009年 09月 15日

【授業日誌】 tue, 15/09/09

今日は英語Ⅰ×2

この頃、リスニングの際にメモを取らせるようにしている。今までは漠然と聞かせてtaskに答えさせるだけだったが…。

今日は教科書の1パート文のリスニングを1クラスで実施。ボキャブラリー→リスニング(fast speed & normal speed)→ペアで内容を確認→リスニング(fast speed)→メモを見てtaskの解答。

日常生活でもそうだが、話を聞く場合は要点を絞ってメモを取る場合と聞いた内容に対し即座に反応すべき場合とがある。リスニングをする際には前者が必要だが、前者に対する訓練は日本語でも行われていないように感じる。なぜこうしたことにもっと早く気付かなかったのだろうか?

メモの取り方に習熟したらdictoglossに展開させるのも可能かと。

英語の授業を通して日常生活に還元できることをもっと探してみたい。

放課後、1学期末の成績をつけた。

明日は炊事遠足。食い道楽の私としては楽しみなイベントである。いい天気でありますように。
[PR]

by jacques_southhill | 2009-09-15 22:36 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/12354489
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】精選      【授業日誌】 mon,14/0... >>