HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 30日

【授業日誌】Wed, 30/09/09

今日は英Ⅰ×2+英構×1(昨日は日記を書いていませんが、もちろん授業はありました)

いずれの授業でも、小テストを増量している(経緯はこちら)まさしく、「いつでもテスト」である。

この頃小テストと称して扱っている内容は以下の通り。(太字は今回新たにテストとして行っていること)

【英Ⅰ】
単語小テスト(ペーパー)
教科書各パートの新出表現(口頭)
音読(口頭、一文正しく言えれば合格)
暗唱(もちろん口頭、一文正しく言えれば合格)
暗写(ペーパー)
本文ディクテーション(従来のタスクをテスト化)
フレーズごとの和文英訳(従来のタスクをテスト化)

【英構】
単元内容のオーラルワーク(例文の和文英訳など。この頃は能動態→受動態)
単元テスト
リスニング
ディクテーション
各タスクの答え合わせ


【今日の工夫】
音読テストで生徒を指名する際、口頭ではなく、出席番号を記したカードで指名する。(比較的機能した)

いずれの「テスト」も、(授業内、家庭での)練習が先に来るよう配置・指示をしている。この方法は、目的がはっきりする点では非常に有効だと考える(生徒の取り組みの状況も良い)。課題は、こちらがこの方式に慣れて手際よく進行できるようになることと、早くに合格した生徒に対し次にすべきタスクを与えることである。
[PR]

by jacques_southhill | 2009-09-30 22:27 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/12490431
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】繰り返すことの重要性      【雑記】根底に流れる思想 >>