HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2009年 10月 20日

【授業日誌】Tue, 20/10/08

今日は英Ⅰ×2+英構×2

英Ⅰでは新レッスンの読解用ワークシートを初めて使用する。

リニューアル点は以下の通り
1)本文を各パート毎に掲載し配布(今までは1レッスン分をA4版に印刷。裏面は和訳)
2)T or Fを極力自力で作り、そのままつなげると本文の言い換えになるように作成
3)誤文訂正のタスクに代えて、空所に動詞(等)を適切な形で補うタスク

今までは和訳を読んで英語の内容を早い段階で理解させていたが、これからは極力ファーストタッチを大切にしようと考え、語彙をやったあとに和訳を頼らずにT or Fに取り組ませている。難しければ、フレーズごとの和訳→生徒の音読→教師のモデルリーディングの手順で確認することが出来る(この手法については11月コ号の「英語教育」を参照)。宿題として、本文のQA(オープンクエスチョン2題に答える)、本文の前置詞句とSVを指摘することを宿題とした。

いきなり英語を読むのはちょっと敷居が高かった様子。先ほどの方法でリーディングを数分練習したあと、出来なかったQAに取り組む。難易度は下がったようだ。

英構では並べ替えで動詞句を作る練習をした。時間がなく、口頭練習のみで終わってしまった(ちなみに裏面に動詞句を書き込むタスクを用意していたので、これを宿題とした)

今日は英Ⅰの次のレッスンのハンドアウトの構想を練るべく、本文を熟読した。難易度としては中レベルの教科書だが、読み込むと結構深いことに気付く。「the + 名詞」を用いての既出の内容の言い換え、同じ文の言い直し、discourse markerなどなど。論説文らしい論説文を扱う初めてのLesson。効果的なタスクを追求したい。ちなみに題材はカバの体表の汗のような液体についてである。
[PR]

by jacques_southhill | 2009-10-20 20:39 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/12687670
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【書評】英語教育11月号      【雑記】一つをかみしめるように >>