HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 28日

【雑記】ハンドアウト完成。

英Ⅰの次レッスンのハンドアウトが完成した。1レッスンを通して扱うことを狙ったハンドアウト第2弾。若干タスクをリニューアルした。

大まかな流れは次の通り
vocabulary→listening→Readingの流れを原則として、
1)V(フレーズ抜きだし)→L(本文登場順に並べ替え)→R(T / F) …ここまで和訳なし
<ここでフレーズごとに改行し、和訳と空所を設けた英文を一覧できるハンドアウトを配布>
2)V(新出表現を用いた空所補充)→R(QA)→L(ディクテーション①)
3)V(パラフレーズ)→L(ディクテーション②)→R(文法に関わるタスクor要約)

2)のVと3)のVを入れ替えた(上は入れ替え後の各タスクの流れ)。3)のVは今までは英英辞典の定義文を読み新出表現をマッチさせるタスクであった。今日ハンドアウトを作ってふと思いついた。教科書本文の中に英英辞典の定義(できるだけシンプルにしたもの)を埋め込み、教科書本文を再現させる形でパラフレーズをしてみたらどうだろうと。突然出来た化学反応である。このタスクを通して、適切な語彙を知っていると少ない語数で言いたいことが言えることの大切さを理解してもらえれば本望である。そのためには、継続的に語彙学習をしなければならないのだが。長い表現を読んで、「あっ、あれのことだな???」と気づけることも読解力の一部ではないだろうか。パラフレーズの導入編とも言うべきこのタスク。機能するかどうか?今後を見守りたい。
[PR]

by jacques_southhill | 2010-01-28 23:21 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/13599657
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【Resource】最近参考に...      【授業日誌】Thu, 27/0... >>