2010年 03月 05日

【task】タスクの作り方

この頃「問題集」を買うことが月例行事化している。目的は素材探しではなく、タスクの作り方を参照するためである。

参考になると思っているのは、和田玲氏の「5STEPアクティブ・リーディング」と靜哲人氏の「Reading in Action」。前者はいかに音読の回数を増やすかを狙った作り。1つの素材につき20回音読する方法論が詳しい。後者は大学生向けの教科書だが、種々のタスクを通じて英語を産出させるタスクが充実している。

「問題集」と毛色は違うが、今井先生著「英語力が飛躍するレッスン」も、タスクの方法論を学ぶ上では有用である。

いずれも今お世話になっている本である。職員室のJacquesの机横の担当箱所蔵となっている。
[PR]

by jacques_southhill | 2010-03-05 00:25 | 英語教育一般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/13874218
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】入選業務一段落      【書評】ユメ勉 >>