2010年 09月 15日

【授業日誌】Wed, 15/09/10

今日は英Ⅱ×2+W×1

英Ⅱでは、英語を書く練習を多く積むために「視写」を久々に取り入れた。今年の4月に最初に導入した方法なので、生徒にとっては久々に取り組むタスクである。

表に日本語訳と各語の頭文字を、裏面には教科書本文を印刷して生徒に配布。日本語を見て英語に出来るならそのまま書いても構わないし、英語が思い浮かばない人は裏面を見て書いても構わない。

ポイントは裏面を見て覚えるのに脳内にホールドしなければならない瞬間が発生すること。教科書を見ながら写すのでは意味がない。

今回は10分間のタイムトライアルで実施。どれだけ書いたかが視覚的にわかるようにしてみた。

単純だが集中力を保って出来る点で効果的なアクティビティだと思った。

他にやったことと言えば、考査返却後に生徒が書いたコメントへのフィードバックと再返却。多く出てきた感想には全体に向けコメントをつけた。コメントの質を見るだけでも今後の伸びが占えてしまう。大変だが、1人1人と文通しているような感覚で愉しみながらコメント(中には辛口なものや叱咤激励もあるが)した。
[PR]

by jacques_southhill | 2010-09-15 22:30 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/15129096
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】休日出勤      【雑記】Virtual Trip >>