HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2010年 12月 07日

【英語教育一般】ライティングの採点

今日出張から戻ってきた。Wのフリーライティングの部分は担当者が採点することになっていたので、今日着手した。

指導の至らなさを痛感。シンプルな構造で言いたいことをいかに伝えられるようになるか。これがここしばらくの課題となりそう。さらには、表現の型を身につけられるような授業構成を追求していくことが要求されているのだろう。

昨日S予備校の北大入試研究会に参加した。

「採点はある程度印象によらざるを得ないだろう」というのが担当講師の弁。確かにそうだなと納得しつつ、これから採点に向かう。

(以下追記)
自分の担当クラスについては、思ったより良くできていた。例文の暗唱なんかも課しているのでとりどころを理解し下位層も頑張ったようだ。フリーライティングも上手い言い回しがあったりして、全体にフィードバックできればいいなとポジティブなキモチになった。
[PR]

by jacques_southhill | 2010-12-07 22:07 | 英語教育一般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/15576747
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】生産的な話      【雑記】北海道英語教育研究会 >>