HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 01月 17日

【雑記】センター試験にまつわるあれこれ

昨日、センター試験が終了しました。受験生の皆さん、大変お疲れ様でした。

今年の問題を解いてみたが、「だまされる」要素が格段に減ったなぁ、という印象。特に読解問題(第3問~第6問)は随分素直に。本校の成績分布を見ると明らかな2極化。8割以上得点できている生徒から、下は50点台まで。センター試験の是非はともかく、英語Ⅱまでをしっかりやっていれば最低でも平均点に届いて欲しい。

一方のリスニング。とりあえず聞こえてきた語に合わせて選択肢を選んでしまうと引っかかってしまう。私も自分で解いていて何度か再生し直した問題が…。

毎年センターは解いているのだが、集中力が足りないなぁと反省することしきり。

形式にとらわれず解答できる英語力を育てることが大切だなぁ、と痛感しました。

センター試験に合わせて、2年生も過去問でセンターに挑戦。問題は平成21年度のものを使用。Jacquesが3年生を担当していた時のものです。筆記は全国平均115点に対し、85点。この段階で平均点を超えているものが10名程度(ちなみに参加したのは60名弱)いるので、今後伸ばし甲斐がありそう。とりあえず80点台くらいまでの生徒は何とか3桁に乗せるのが当面の目標か? リスニングは全国平均24点に対し23.5点。びっくりした。これも今後鍛え甲斐がありそう。心してかかります。2月に初めてのマーク模試があるので、そこを上手く乗り越えて欲しいと思います。そのために冬休みから講習でマーク式に取り組んでいるのだから。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-01-17 20:24 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/15780752
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】Wed, 19/0...      【雑記】本格始動前夜 >>