2011年 02月 14日

【雑記】結果

その1 GTEC
帳票も整い、生徒に返却した。簡単に面談した後、各自が帳票に目を通し要点をレポートにまとめていく。英作文に対するフィードバック(英文)を日本語に訳して書かせた。伸ばした生徒で約120点ほど昨年に比べ上昇(下がっている生徒もいるのだけれど…)。全体でならしてみると標準的な伸び幅に落ち着く(1年間の標準の伸び幅は30~40ポイントらしい)。1年次・2年次の成績上位者を同列に並べ一覧表を作成し各HRに掲出。2年次生よ、1年次生から刺激を受けよ! そしてここから先の学習行動につなげよ!

その2 1月記述模試
データがDL可能となり早速見た。偏差値50以上の人数は変動なし。しかし、偏差値60以上の人数が増えた。これは素直に喜べる結果である。当然課題もあるのだが…。受験者数が過去5年で最高だったことを考えれば、まずまずの結果か?

その3 2月マーク模試
形式に対する不慣れが表出した形となった。「時間が足りない…」と感じた生徒が多数。生徒には「与えられた時間を更に細分化し、その中でほどほどの仕事をするイメージで」と伝えた。各大問はいわば生徒がしなければならない仕事。それを80分という枠の中にどう収めるかが問われている。第1問という仕事は○分で片付けよ…、というイメージ。タイムキープを自分で出来るかが問われている。手がつけられなかった仕事をどれだけ減らせるかが重要(小手先であるのは十分承知)。最大のテーマは「読解の時間を捻出すること」である。そのためには、第1問~第2問は秒殺でいきたいところ。そうしたメリハリを今後の練習の中で身につけさせたい。

その他(結果とは関係ありませんが)
今日は「施し」を数多く受けた。「余ったので…」といいながら持ってくる生徒もいれば、思いがけず施しをくれた大人の方もいた。ありがとうございました。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-02-14 20:24 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/15918956
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Toshi at 2011-02-17 21:05 x
ベネッセ1月模試の結果が判明しました。網南の健闘は素晴らしいですね!(1、2年次ともに)ラーメンの街 旭川から感動しております。こちらも、少しずつ前進していきたいです。
Commented by jacques_southhill at 2011-02-18 07:11
Toshi様
今の段階で、2年は当然ながら確認したのですが、1年もリリースされていたんですね。早速確認してみたいと思います。1年の担当者は「今回は下がった…」と試験直後に感想を漏らしていたのですが…。きっと小躍りして喜ぶことでしょう。2年はもう少し伸びて50の壁を破って欲しかったのですが。課題はまだありますがとりあえず手放しで喜べる点もあったのでよしとします。


<< 【雑記】英検面接対策      【授業日誌】 Wed, 09/... >>