2011年 03月 14日

【授業日誌】Mon, 14/03/11

今日も平常通り授業。英Ⅱ×1+W×1+進路ガイダンス2コマ

英Ⅱでは音読中心の授業。最初はなかなか声が出ていなかったが、授業の最後ペアでオーバーラッピングをさせた当たりでしっかり声が出ていた。自分の声をモニタリングして音読を行うことは非常に大切。残りあと数時間。3年次をにらみつつ、スムーズな橋渡しが出来るよう授業運営したい。3年次は多読にシフトさせたい。

Wはフリーライティング。悩み相談に対して自分なりの回答を書く。どうしても日本人は中庸を取るアドバイスを送りがちだが、パラグラフの構成に習うならば、自分の主張を書き、それに対する論拠を列挙していくスタイルをとるのが王道。そうした思考回路に慣れていない生徒が多く存在した。英語を正すことも大切だが、英文の流れに沿った試行が出来るか否かが問われている気がした。

進路ガイダンスでは語学を学びたい生徒達に対し、入試・入学後・就職・資格の側面からレクチャーし、その後入試を見据え代ゼミVol3を活用して傾斜配点の仕組みと自己の目標設定。進路学習は比較的やっているはずなのだが、データを上手く読みこなせない生徒が多いように感じた。

明日も仕事。当たり前のことだが、この「当たり前」の営みを送れることに感謝したい。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-03-14 23:40 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16055271
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】朝から泣きました。      【雑記】What Can I Do? >>