2011年 04月 27日

【雑記】依存症と浮気性

昨日、年次の進路担当者が作成した進路だよりを使って、よい英語学習習慣と悪い英語学習習慣の話をした。順当に合格した者、逆転合格した者、逆転不合格だった者、順当に不合格だった者(比較対象は6月マークとセンター本番)の4類型に分け、それぞれの層で特徴的な学習習慣が英数国についてまとめられている資料が載せられていた。

逆転不合格となった者の特徴として、通塾率の高さが挙げられていた。成績が下位に近づけば近づくほど通塾率が高まる。塾に行かないと不安で…、と言っている生徒には自立的学習習慣が欠けている。私も塾講師をしていたので、その状況はよくわかる。安心しきって家庭で必要な学習をしないのが問題。

また、副教材で購入したものを完璧にせず、「お薦めの問題集(単語帳であることが多い)は」と質問してくるのは浮気性。単語・文法は学校で購入したものを完璧にマスターする姿勢が必要。完璧にマスターした上で次のレベルを求めて必要な書籍を買うことは否定しない。私が通っていた予備校の先生が「自家薬籠中」という言葉を紹介してくれたが、正しくその通りである。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-04-27 00:20 | 雑記 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16246217
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2011-04-27 20:27 x
こんばんは、今、私は勤務校で音読からの指導をしています。ですが、初めて持つ3年生が以前まで、旧態依然の訳読方式だったので、単語インプットから始めて、バックトランスレーション、その後若干の文の説明をしています。本当は嫌なのですが。生徒は3年生にもかかわらず、よく声を出してくれています。それが救いです。
Commented by jacques_southhill at 2011-04-30 17:49
guest様

3年生と言うことは、Readingでしょうか? 今の方法に切り替えて、どれくらい力がついていくか、ですね。今年は3年生担当なので、音読と演習量のバランスをどのように取っていくかが課題です。あとは、「頭を使わせる」ことが今年1年のテーマです。頑張ります。
Commented by guest at 2011-05-01 17:52 x
こんばんは 本校では英語アドバンストと言って早く言うと英語Ⅱを名前を変えてやっています。生徒の中には2年生までの先生とより分かりやすいという生徒もいます。本校では変っていて3年でOCもやっています。なので音読重視だとOCとかぶってしまわないかが気がかりです。 音読はどんな高校でも成果でると証明したいのです。お互いましょう。PS 誕生日おめでとうございます。
Commented by jacques_southhill at 2011-05-01 18:30
guest様
指導の様々な手法がバランス良くちりばめられた状態で、英語力は伸びていくのかもしれません。基礎の刷り込みが必要な段階では音読・暗唱・暗写は強力な武器となり得ます。ご存じと思いますが、音読するためには意味理解が不可欠です。音読指導といっても、その手法は多岐にわたります。私も現在手法開発中です。


<< 【雑記】授業の基本線(2011...      【授業日誌】Tue, 26/0... >>