2011年 05月 31日

【授業日誌】Tue, 31/05/11

1週間ぶりの更新。今日の当地は春先に戻ったかのような低温状態。この1週間は部活動の専門委員会が札幌で行われ、生徒達は高体連に臨み、その結果をいち早く伝えるべく自分の部活の生徒達は日・月と休日返上で新聞の製作に取り組んだ。忙しい1週間だった。先週は風邪が抜けきらないうちに終わってしまった感がある。今週は果たして?

今日はR×1+W×1。
Wは今日を含めて考査まで残りあと2時間という極めて厳しい状況に置かれている。前もってわかっていたことなので、生徒に課題を多めに提示し、答え合わせに終始した。取り組み状況は良かったが、英文の組み立て方に対する習熟度は今ひとつといったところか。「パスポート英作文」を用いてSVOOの和文英訳の確認と教科書(Pro Vision)の接続詞のプラクティスの確認。教科書の方が格段に難易度が高い。むしろ読解を見据えて例文をしっかり頭にたたき込む方が効果的かもしれない。ウチの生徒達にとっては。

Rでは週の初めの授業につきリスニングと読解の演習。どちらも今日は比較的出来が良かったようだ。リスニングはやはり「印象の強い語」に引きずられ間違ってしまう傾向が強い。リーディングは制限時間内で読ませた後、5パラグラフからなる英文を各グループに1パラグラフずつ割り当て、要約をさせた(単なるコピペにならないよう、日本語で実施)。今日は随筆調の英文だったので、なかなか苦慮していたようだが、概ね順調に出来ていた。

今日、Rの考査の下案を提示。やはり多すぎた。これから削る。相方の先生はWを作成。こちらもやはり多すぎた。どこをどう削ろうか?今週中に結論を出すとしよう。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-05-31 21:12 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16405953
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】今日から考査です。      【授業日誌】Tue, 24/0... >>