2011年 06月 11日

【雑記】ハンドアウト、プロトタイプ完成

今日は部活があったので学校へ。基本的に、出来上がったものを見て、更に良いものにするにはどうしたらよいかをアドバイスしていくのがJacquesの役割だと思っているので、職員室で改良版のハンドアウト作成に大部分の時間を費やした。

SVの構造把握に難がある現状を何とかしたく、ハンドアウトの導入部では要約文を掲載し、SVと英文の構造を明示し、意識させながら読ませるタスクを入れてみた。意味のまとまりを意識させながら生徒にはセンスグループ毎の意味を授業では確認させることになるだろう。また、新出語彙は予め与える形式を取ることにした。

その後、教科書(Element Skills Based)に付属のタスクを順次行っていく流れに。教科書にないタスクとして、英問英答と復習のための総合問題、バックトランスレーションの練習用のプリントを用意した。下案を作り担当の先生方にご意見を伺う。教科書収録のタスクもハンドアウトに収録していたが、紙の枚数も膨大になるので、教科書に載っているものを見ながら取り組ませることにした。あとは個人的にはディクテーションも入れたいと考えている。

やることが盛りだくさんになったので、テンポ良く進めていく授業展開が必要になるだろう。

明日は英検の試験監督をしながら、部活も見ることになるだろう。記事は申し分ない。あとは効果的なレイアウトを考えられるかどうか。今回は新入り2名が悪戦苦闘しながら鋭意作成中。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-06-11 19:54 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16456210
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】Mon, 13/0...      【雑記】採点完了! >>