HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 15日

【授業日誌】Wed, 15/06/11

今日は総合英語、R×3(うち1クラスは時間割の関係で昼休みを挟んで2時間連続)

この頃、日本語での(本来ならば英語なのだろうが)要約を授業の中で重点的にさせている。教科書本文での要約はちょっと難易度が高いため躊躇しているが、Reading Skillでやったディスコースマーカーやトピックセンテンスの知識を活用し、センター問題がパラグラフを軸にして作られていることを活かしてパラグラフ毎に要約させている。

要約させる時に、生徒には「段落内の各文の重要度は均一ではない。もっとも重要度が高い文を見つける意識で英文を読むこと」と伝えている。

ひとしきり問題を解かせた後、ペアで答えを確認し(ウチの生徒は答えの理由も情報交換している)、その後任意の1パラグラフを割り当て5分程度時間を与える。そして1パラグラフにつき1名当てて発表させる。この段階で生徒には辞書を使わせている。

荒さはあるものの、概ね当を得た要約になっている。しばらくこの方法を継続して見ようと思っている。

今日は次年度の教科書選定の案を作成した。3年次Readingチームが選定するのは次年度の英Ⅰの教科書。3冊程度選定し、教科部会に諮る形式を取っている。3人とも一致で3冊を選んだ。現1年は主担当の方針で訳読式の授業を行っている。学年によって方法が変わるのはどうなのか、と私は思う(現2年は暗唱暗写を中心としたJacquesがいる年次とほぼ同じ方向性で進んでいる)が、そのような現状もあるので、1年次の教科書を選ぶのが実は一番難しい。だから、3人一致というのはある意味奇跡だと思っている。普段から充分コミュニケーションをとれているので、スムーズにかつ和やかに話はまとまった。Jacquesはやはり恵まれている。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-06-15 20:56 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16474035
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】Thu, 16/0...      【授業日誌】Mon, 13/0... >>