HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 06月 16日

【授業日誌】Thu, 16/06/11

今日は総合英語×1とR×2(Rは同一クラスが2時間)

総合英語ではセンター問題演習後、要約をさせたのだが、今日はやり方を変えた。パラグラフ毎に音読しざっくり音読して文のつながり方を説明した後で、3分ほど時間を取って要約作業。が、以前やったように割り当ててペアで確認などさせながら要約させた方がよかった。失敗。これで授業内でさせる要約作業の方向性が固まった。

選択肢にだまされてしまう生徒が未だいる現状を考えると、「果たして読めているのか?」という疑問から解説を入れてみたのだが、解説は予めプリントで用意されている。だったらそれを効果的に使った方が良かったのだ。よかれと思って色々なことをやるのだが、やってみたら失敗、ということが今年は結構ある。もしかしたら自分にRという科目に対して苦手意識があるのかもしれない。前回3年生を持ったときもそうだった(気がする)。前任校でお世話になった先生が言った、「Rは英語Ⅲである」という言葉を思い出した。気負わず今まで通りやることが大切なのかもしれない。Back to the basic、肝に銘じます。

RではReding SkillのPracticeの解答を行い、新レッスンを私の音読に合わせて読みTFに答えてもらった。語彙等も与えていない状態でまっさらな状態で読んでもらった。出来ている生徒でも4分の3の正解といったところ。刷り込みながら読ませていきます。ちょっと読ませて、その先深く生徒が読んでくれればいいのだが。

来週の木曜日に管内の初任の先生が授業を見に来ることが決まった。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-06-16 21:10 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16478450
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】paraphras...      【授業日誌】Wed, 15/0... >>