2011年 07月 05日

【授業日誌】Tue, 05/07/11

今日から学校祭の準備のため午前授業。よって、本来3時間あるはずの授業が、W×1+R×1。

Wはパスポート英作文の「無生物主語」を扱った。少なくとも私が高校時代は習った記憶がない。予備校で習い目から鱗が落ちた事項の1つだった。普段だったらさらっと流すパスポートの冒頭部分。ハンドアウトを準備し、授業に臨んだ。基本事項をまとめ、forestから抜粋した例文の「直訳」を生徒に考えさせ(立派な日本語訳は参考書を見ればわかるので)、べたべたの直訳を生徒に発表させた。そこから、参考書に載っているような意味になる理由を確認し、最初の簡単なタスク(生徒は予習済み)の解答。

基本的な情報の流れが「理由・原因、情報源→動詞→○○が××する」となっていることに私自身が気付いた。説明の持ち駒が一つ増えた感覚になった。今までは「主語には無生物が来て…目的語には人が…」と説明していたのだが。英語には表れない表現が日本語に現れるカラクリがわかれば、英語でのアウトプットに役立つはずである(いつも「日本語に引きずられすぎるな」と生徒には言っている。

RはReading Skillの最後を飾る「原因・結果のディスコースマーカー」。モデルパッセージの要約をペアワークで生徒にさせたのだが、今回指名した生徒はほぼパーフェクト(中位くらいの生徒を指名した)その後宿題の文補充をリスニングで確認し、新レッスンの速読→TorF。生徒が読んで解答したところで1時間終了。なお、答え合わせはしていない。辞書を使い精読しながら自分の答えを検討してほしいと思ったからである。TFの個数に関するヒントを与えておいた。

学校祭前、授業は残り2日。学校祭前に1週間。夏期講習へなだれ込む。テキストも下案は完成。今回も上位者クラスを担当。「読解での失点を防ぐ」がテーマ。よって、センター読解演習をみっちりと行う。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-07-05 21:35 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16560565
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】Thu, 14/0...      【授業日誌】Fri, 01/0... >>