HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 09月 26日

【雑記】台風一過

台風15号が日本各地に爪痕を残しながら北上していた先週、文字通り台風に翻弄されて3日の課業日を忙しく過ごしていた。

3連休の谷間に挟まれた3課業日。

火曜日は来月頭に迫った強歩大会の練習のためJacquesの授業1時間がカット。Wではモデルパッセージの暗唱を半分ほどの生徒がクリア。Rではリスニング+概要把握のための読解と音読練習。

水曜日のRでは火曜日の繰り返し。こちらは時間に余裕があったので音読を多めに行った。総合英語も同様の流れ。生徒会選挙のためこれまたJacquesの授業1時間カット。

木曜日は、朝6時に職員連絡網で目が覚めた。生徒は午後から登校の措置。列車が運休になっていたので、妥当な判断。そのため、予定されていた授業は全てキャンセル。ここぞとばかりに成績確認やら溜まっていた仕事(の一部)を片付けた。こんな日に限ってクラス連絡網を貼り付けてある手帳を学校に置き忘れ、教頭に学校を開けてもらうよう依頼したり(副担任の先生が持っていたので何とか生徒には早く連絡することができ、事なきを得た)などばたばたした1日だった。学校を早々と開けてもらった手前、6時半に出勤。帰りは8時頃だったので、12時間以上勤務していたことになる。自業自得なので、何の自慢にもならないのだが。

土曜・日曜は溜まっている業務を片付けるべく学校に。生徒の提出物を点検し、溜まった書類を「自炊」し、部活動の遠征書類を作成し、生徒の推薦願に目を通し、休日は過ぎていった。

英語を教えるのが本業なのだが、その他の本業(担任業務、部活業務etc)もやることが目白押し。特に、3年生の担任なので、進路に関することがこれからどんどん迫ってくる。タスク管理が重要になってくる。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-09-26 01:01 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/16898048
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】ゆるく発進、1週間...      【雑記】教材の使用方法 その1 >>