HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2011年 11月 14日

【雑記】進路検討会

7時間授業が終わった今日の放課後、3時間近くかけて進路検討会。昨年度の生徒との対比から、現在の立ち位置、今後の可能性について検討。伸びてはきているけれど、志望校のレベルまで今一歩の者、比較的順調に伸びてきている者と、生徒の数だけ現状も様々である。

最後に各教科の取り組みと今後の方針について各教科の現状をすりあわせ。

英語は
・演習を通して伸びてきている生徒が比較的多い。
・読解が比較的安定して得点できている(当初の戦略通りである)
・知識面の定着が今一歩(よって、第2問Aの得点率が低い)
・弱みは、第2問A(語法・文法)、第2問C(並べ替え)、第3問C(文補充)
・リスニングは概ね健闘
・2次対策を、薄く広く来年2次試験直前まで実施

12月からは特別時間割が編成され、センターに向けた最後の追い込み。知識面を強化することにより、読みの精度が高まるという相乗効果を期待したいのだが。
[PR]

by jacques_southhill | 2011-11-14 21:57 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/17094370
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】色々大事なものはあ...      【雑記】英語学習者に求められる... >>