HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 28日

【授業日誌】Fri, 27/01/12

この頃の授業は演習系授業である。難易度の高いものも含まれているが、生徒は黙々と取り組んでいる。

講習も行っている。下線部説明問題を特集し、解答をどのように見つけるとよいのかという型を身につけてもらっている。講習は相方の先生が担当する英作文講座との2本立て。

そのほか、添削を申し出る生徒のノートが机にはいつも置いてある。10月から始めた2次試験対策の添削を継続している生徒の分、2次試験出願後に本気モードになり過去問を演習している生徒の分。添削で○をつけ、直接コメントをするのがJacquesのやり方である。

来週で正規の授業は終了し、2月からは家庭学習期間となる。講習や添削は続くことだろう。それでも授業時間が0となるので、余裕は出来そうだ。

2~3月は勉強の旅に出ることになっている。2月は函館、3月は札幌である。楽しみである。
[PR]

by jacques_southhill | 2012-01-28 08:27 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/17363527
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】副教材選定      【雑記】原因と結果の法則 >>