HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2012年 01月 30日

【雑記】副教材選定

今日、教科部会で副教材を決定した。

Jacquesの勤務校では、現1年次→新2年次、現2年次→新3年次、現3年次→新1年次が選定を担当し、最終的に全員の合意を得て決定している。Jacquesは新1年次の担当。新1年次については、担当者間で決定する時間が取れなかったので、コンセプトを会議の場で伝えて、それをもとに教科全員で副教材を選定した。

伝えたコンセプトは、次の通り
(1)文法教材
本校では「英語構文」という学校設定科目が用意されている。よって、文法教材はこの授業の中で扱うこととなる。コンセプトは、「参考書+ワークブックで授業を行う」である。ワークブックのtaskを解決するために参考書を読み、自力で解決しながら理解を図ることが重要だと考えたからだ。もちろん、必要な箇所は参考書に任せきりにせず、教員が説明を加える。さらに、パターンプラクティスの要素を加え、文法事項の定着を図る。当該文法項目を含む日本語を英語にできる、というのが最終的なゴールとなる。

(2)語彙
コンセプトは、「中学校の語彙をアウトプット出来るように習熟させる」「語彙の学習方法を身につけられる」「CDが付属されている」の3点。高校レベルのところからスタートした方が、という意見も出るには出たが…。

(3)その他
従来、本校ではリスニング教材を購入させていたが、次年度分では見合わせた。その代わりに、教科書付属のCDを購入してもらうこととした(結果として新2年次も教科書の付属CDを購入させることとなった)。教科書を徹底的に扱うという観点から考えると、こちらの方が理に適っている。
また、多読用教材も購入させていたが、これも教科書付属のワークブックに変更。復習用として使わせることを狙った。



選定された教材は、次の通り

文法教材 be+27課分のワークブック+Endeavor
単語帳 ユメタン0
その他、教科書(BIG DIPPER)付属ワークブック+学習者用CD
[PR]

by jacques_southhill | 2012-01-30 20:30 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/17373901
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】Thanks for ...      【授業日誌】Fri, 27/0... >>