HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2012年 02月 13日

【雑記】来年度に向けて

備忘録的に、徒然なるままに。

・can-doリストの策定
・英語教育における、小中高連携のあり方
・speaking testのあり方について

大きく分けて、先述のプロジェクトを進める上で考えなければならない点は上記の通り。

先週は、岩見沢に同僚の先生が出張して研究会に参加した。今週は、函館にJacquesが行く番である。講習も英検の面接練習も添削も続くが、来年度のことを考え始めたいと思う。ここ3年間×2の経験と最新の動向を踏まえて。
[PR]

by jacques_southhill | 2012-02-13 21:24 | 雑記 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/17457108
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Marugari Tetsuo at 2012-02-13 22:44 x
 ワクワクしそうなプロジェクトなんでしょうね。先生が掲げた上記の3つのテーマはどれも私も興味があるものばかりです。先を見据えて緻密に動き出すところはさすがですね。いろいろとまた情報交換したいものです。よろしくお願いします。
Commented by jacques_southhill at 2012-02-14 00:11
Marugari様
今日、局に書類が提出されたはずです。正式に動き出すのは3月に入ってからとのことでした(多分、ですが)。お茶をすすって、気がついたら退勤している…。そんな次年度を思い描いていたのですが。著名な先生がいない、著名な先生方が集まってくるわけでもない。そんな地方の学校でも、私たちがどれだけできるのか。ある意味試されています。今日、校長に次のように言いました。「うちの英語科には今勢いがあります。」と。


<< 【授業日誌】というか、講習と面...      【雑記】講習と英検面接練習と添削 >>