2012年 08月 15日

【雑記】間もなく休み明け

今、お盆休みを実家で過ごしている。来週から夏休み明けの授業が始まる。実家に道具を持ち込んでの教材研究はしていないものの、休み明けの動きについてあれこれ思案している。
まずは、アウトプットを志向した授業を一層進めて行くことになるだろう。夏休みに入る前、第1回目のスピーキングテストを行った。夏休みの課題として、教科書1レッスン分(未習)の音読を課し、その読みをテストすることになっている。モデルとなるCDの音声もある。どれくらい取り組んでいるか楽しみなところである。ペーパーのテストも行われる。高校入学以降学習したことの定着度合いを確認し、今後打つべき手をしっかり考えたい。
文科省指定事業については、中高連携の一環として、高校生がteaching assistantを務めるという試みもスタートすることとなるだろう。もっとも、クリアしなければならない点があるので、職員会議を経てということになるが。秋には実践発表会も行われる。その準備も加速度的に進んで行くことだろう。
普段の授業がよりよいものとなるよう、知恵を絞る営みが再びスタートする。
今日、大学で講師を務める友人と昼食を共にした。互いの情報交換ができ、非常に有意義で、しっかり頑張らなければという思いを新たにすることができた。この週末で、授業準備をしっかり行いたい。
[PR]

by jacques_southhill | 2012-08-15 22:17 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/18345482
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】今日から授業再開      【講習日誌】 講習の振り返りと... >>