2012年 10月 22日

【授業日誌】SPテスト2回目

今日から英語Ⅰでは2回目のSPテストです。

課題は3つ。
1 既習の教科書の音読
2 1の中から内容に関するQ and A(疑問詞を用いた疑問文に答える)
3 1に関連した内容で、自分の考えを述べる形式(英検準2級 第5問の形式)

どれも授業で取り組んでいる内容なのですが、テストをすることから今後の課題も見えてきた。

英語を比較的苦手にしている生徒に対しては、音読練習もきっちりやり、スピーキング活動もしっかりやる授業マネジメントがやはり必要なのだと痛感した。ターゲットとなる(生徒にできるようになってほしい)活動を授業の中にしっかりと盛り込むことと、授業終了後に「できた」と感じさせることを今後の授業運営の軸に据えたい。授業でやったことが再現できるかを家庭学習で問う流れにしなければと認識を新たにした。

逆に、CDを聞いて音読練習をきっちりやり、native likeな音声表現に近づいている生徒に対しては、授業でアウトプットする機会をたくさん与え、知的レベルの高いトピックに対し自分の考えを伝えることができるよう仕向けたい。

授業内でのスピーキング活動は、極力生徒に準備をさせないで発話させている。ペアで発話がひと通り終わった後、言えなかった部分を辞書で確認させ、そのあとで教員と生徒間で会話を行なっている。言えないことを自覚させ、表現の習得を促すのも大切だと思うので。もちろん、手持ちの英語で話をすることも大切ですが。

試行錯誤の日々が続きます。

余談ですが、今日からスピーカーをBluetooth対応のものにしました。音質は?な感じですが…。
[PR]

by jacques_southhill | 2012-10-22 21:23 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/18592133
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】今週は視察の旅      【授業日誌】内容を言語化する >>