HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2012年 11月 12日

【授業日誌】公開授業 Mon, 12/11/12

今日、今年2回目の「英語力を強化する指導改善の取組」公開授業&研究協議会がありました。自分は公開授業と取組の概要のプレゼンを行った。

この投稿では公開授業について。授業の流れは次の通り。

1 単語帳を使った自己表現(15分)
 今回から新規で導入した活動。その前段階でユメタン0のフレーズの小テストを続け、それが1周したので自己表現活動を入れた。前の時間に「次からこういう事やるからね」と紹介をしたが、慣れがもう少し必要か。

2 教科書の新レッスンのT/Fをリスニングとリーディングで(10分)
 黒板にT/Fステートメントを書き、生徒は英文(1.3倍速)を2度聞き、ペアでT/Fを確認する。その後黙読でT/Fを自分で確認。以前、教科書を開かせたくないから板書を試しにしたのですが、そうすることで生徒が顔を上げて聞いていることに気づき以降定番メニュー化

3 音読練習(10分)
 フレーズごとのコーラスリーディングに始まり、ペアでのオーバーラッピングを経て、スロースピード(iPadのアプリで0。7倍速)のオーバーラッピング。ゆっくり読んでも英語のリズムを崩さないようにするのが狙い。そのあと、Read & Look Upを行い、個人での読みの練習。発話ではshyだが、音読は大きな声でやってくれる。時折発音を訂正しながら進める。

4 前パートの内容に即した自己表現(10分)
 今回は全パートのOshidari Akiko has tried a different thing.という内容から、"What do you want to try in the future?"とその内容に関する補足を1文。生徒の話を膨らませつつ脱線も辞さないつもりでやっている。はまると面白い話が生徒から聞ける。普段は一度言わせ、言えない箇所を辞書で確認し、もう1度ペアで同じ話題について話した後、全体でのフィードバックを行なっている。今日は事前に一度やっているので、表現を確認する作業を宿題とし、1回のペアワークの後、全体にスピーキング。

助言のため来校された2名の方から、今後の課題を指摘されたものの、概ねよい反応をいただけたことが今後の自信となりそうです。参加した方々にコメントを頂いたのですが、概ね良い反応でした。これからも授業づくりに精進します。
[PR]

by jacques_southhill | 2012-11-12 22:53 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/18752930
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】授業の日々、続く      【授業日誌】カウンセリング&添削 >>