HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2013年 03月 07日

【雑記】嬉しい一瞬

今週は高校入試ウィーク、そして国公立大学前期合格発表ウィーク。嬉しい報告が舞い込む職員室です。

自分が添削指導を担当した生徒は第一志望に合格を果たしました。添削指導を続けていく中で解答の作り方や本文の要約(問題を解くのとは別に、Jacquesは段落ごとの要約を課していました)の質も格段に向上し、2次試験各科目が総じて難化した中でも無事に合格しました。

最も驚いたのは、リーディングの授業で1年間接した生徒が自分のところに第一志望に受かりましたと挨拶に来てくれたこと。この生徒、普段は無口で他者とコミュニケーションを取ることはほぼなかった生徒。Jacquesは週に1回生徒の登校時に玄関指導をしているのだが、あいさつをしても返事が返ってくることはほぼありませんでした。ただ、授業は熱心に取り組んでいました。自分のところに質問に来たこともありました。今日は、笑顔ではにかみながら感謝の意を私に伝え、握手を求める私にこれまたはにかみながら手を握り返してきたのでした。受かったことも嬉しいのですが、わざわざ私のところに挨拶に来てくれたことに涙腺が緩みそうになりました。完全にサプライズです。

去年担任していた生徒(浪人生)たちも続々と結果が判明しているようです。
[PR]

by jacques_southhill | 2013-03-07 19:15 | 雑記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/19622644
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】1年間で成長する      【雑記】嬉しい一言 >>