HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2013年 04月 08日

【英語教育一般】今日の道新より

毎週月曜日の道新朝刊には、教育に関する記事が掲載される。今日は、英語教育についての記事が載っていた。

見出しは、「『英語だけの授業』準備OK? 公立高 本年度から導入」

小見出しは
指導法戸惑う教諭/実践校会話力が向上/大学入試の改革課題

「指導法戸惑う教諭」では、3月のワークショップ(おそらく英検主催)が写真入りで紹介されている。現場の教員の不安と戸惑いを紹介する記事と、文科省の方針、道教委の取り組みが紹介されている。

「実践校会話力が向上」では、本校と同じく平成24年度に指定を受けた滝川西高校(生徒の声も掲載されている)と弟子屈高校の取り組みの様子が紹介されている。

「大学入試の改革課題」では、「先行実践校では、大学入試の対策に苦労している」という文に始まり、その解決のために「放課後に筆記問題の補習を行う」「e-ラーニング」を行い、「生徒の負担が増すばかり」と続いている。韓国での取り組みを紹介し、最後は吉田研作氏の「大学入試センター試験などの抜本的な改革が必要」という言葉で結ばれている。

本校でも近々平成24年度の研究のまとめをHP上にアップする予定です。本校の現状は、模試やGTECの「表現力」「ライティング」が過年度の生徒よりも有意にできています。英語が出来れば受験英語もできるのですが、その逆は難しいでしょう。「使うこと」を前提にした学びが、骨太な英語力の形成に貢献するはずですし、私達現場の人間はそうなるように日々の授業を組み立てていくことが大切だと思っています。
[PR]

by jacques_southhill | 2013-04-08 23:37 | 英語教育一般 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/19812016
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】Thu, 11/0...      【授業日誌】只今計画立案中(英... >>