2013年 04月 12日

【授業日誌】Thu, 11/04/13

1年生の授業が本格的にスタート。
まずは英語構文から。

【内容】
1)ガイダンス(資料を配布し大事なところにアンダーラインを引きながら黙読)→質問の受付
2)昨年の1年生のスピーキングテストの動画(iPadで見せたので生徒にとってはリスニング)→適宜内容に関する質問をしながら生徒とのインタラクション
3)予習の体験(疑問文から扱う。参考書を見ながら例文筆写→Read & Look upで10回ほど音読練習→参考書の内容に関する質問に答える)

初回なので適宜日本語をおりまぜながら授業を進める。じんわりと授業のやり方に慣れてもらうこともオリエンテーションの目的。こちらからの指名は極力控え、生徒の発話を待つ(命名、笑点方式)。間をも愉しむ授業になりそうだ。
[PR]

by jacques_southhill | 2013-04-12 04:58 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/19828416
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【授業日誌】例文の暗唱から始ま...      【英語教育一般】今日の道新より >>