HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2014年 01月 06日

【英語教育一般】北の英語大学を修了しました

今年の英語教育関連の活動は「北の英語大学」参加から始まった。

6名の講師の先生による7つのワークショップ+4名の先生によるマイクロティーチングと盛りだくさんの内容だったが、時はあっという間に過ぎて終了を迎えた。

講師の先生方のキャリアと英語教育に対する思いに裏打ちされた技術の数々に直接触れることが出来た。私にとっては英語教育のこともさる事ながら、一つ一つの手法の裏に見える先生方の思いに深く聞き入った。生で見るプロフェッショナル・仕事の流儀であり、白熱教室であった。

どの講師の方も共通していたのは、音読の重視、語い・文法の指導の重要性、より生徒に力を付けさせたいという思いだった。思いがあっての技術なのだと実感した。また、講師の皆さんはガンガン生徒を引っ張っていくタイプは決してない。熱い思いを秘めて、gentleに授業をされている姿が透けて見えた。gentleさは自分は持ち合わせていないので、非常に引き込まれた。

2日めにはマイクロティーチングの機会を与えていただいた。Lessonに入る前の導入としてのスピーキング活動を体験していただいた。The Best Christmas Present in the Worldというタイトルだったので、What is your best Christmas present that you have got? という問いでペアで会話練習し、全体でシェアし、JTEが会話をふくらませる質問を投げかけたり他の生徒に感想を尋ねるまでの一連の流れを体験していただいた。伝え漏れてしまったこともあったが、概ね流れはわかっていただけたのではないかと思っています。

北海道内のみならず、本州・九州からも参加者がいたことに驚いた。また参加者の英語指導歴も様々。でも、夜には英語教育談義に花を咲かせた。Pricelessな3日間でした。


[PR]

by jacques_southhill | 2014-01-06 18:45 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/21414062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by guest at 2014-01-09 20:42 x
こんばんは 私は英語大学で先生の授業を体験出来、今回も函館に行って良かったと感じています。いつか先生の授業の要素をとりいれたいと考えております。
Commented by jacques_southhill at 2014-01-09 21:06
guest様:こんばんは。そう言って頂けると素直に嬉しいです。今後とも宜しくお願いします。
Commented by Midori at 2014-01-14 21:15 x
こんばんは。その節は大変お世話になりました。私も、講師の先生方のおだやかながら芯の通ったお話にとても感動いたしました。また、先生の思いがまっすぐに伝わったマイクロティーチングでいろいろ学ばせていただきました。こういう先生と出会えただけでも北海道に伺ってよかったなと思っています。またいろいろシェアしてくださると幸いです。(ちなみに私たちのペアは「最後にクリスマスプレゼントもらったのっていつだったっけ……?」と寂しい会話になってしまいました笑)
Commented by jacques_southhill at 2014-01-15 11:22
Midori様:生徒は◯◯をもらった、とかいろいろ話に花が咲いていたようです。高校生ですから♪ 
そういえば、自分もクリスマスプレゼントを最後にもらったのって??? という感じです。気の向くままに更新を続けますので、よろしければ定期的に覗いてみてください。


<< 【雑記】間もなく20000アク...      【雑記】2014年年頭所感 >>