2016年 06月 25日

【授業日誌】◯◯秒で要約

講習中に試してみました。

予習済みの英文を段落ごとにペアの片方が他方に指定された秒数で口頭で要約させます。
一通り終わった状態になったら、1ペアを指名し実演させます。
その後こちらから要約で使うべき文を提示し、その後段落内の細部の説明。

この頃テレビ番組で「◯◯秒でわかる◯◯」という類の説明が多くあることにヒントを得ました。今のところ日本語で行っていますが(語法・文法・内容上正確に内容を理解させることを優先させているため)、英語で行うことが今後の課題だと思っています。

記述式で講習で役に立ったことを生徒に挙げてもらいましたが、要約に対する評価が比較的高くほっとしているところです。



[PR]

by jacques_southhill | 2016-06-25 20:36 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://jacquessh.exblog.jp/tb/25735266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 【雑記】この頃の取り組みを発表...      【授業日誌】今年度初投稿ですね。 >>