<   2015年 03月 ( 1 )   > この月の画像一覧


2015年 03月 11日

【雑記】考える日々〜CAN-DO・テスト・シラバス

3年次生が家庭学習期間に入ってから、講習を除き授業が一切ない時期を過ごしています。

今していることといえば、自由研究も兼ねたCAN-DO作り。実は半年以上前から手をつけ始めていたのだが、行きつ戻りつを繰り返す膠着状態。3年間を見通したバックワードデザインで、とはよく言われることであるが、これが意外と難しい。各項目の最終到達目標から、どれくらい落とした状態で各年次に配置するかを考えるのが難しい。

で、テスト案を作った。これは同僚の先生が常日頃から「年度当初にテストを作って…」と言っていることを参考にしてみた。正直テストのために勉強をさせるわけではないので、この考え方に対しては懐疑的だった。で、とりあえずモデルテストを作ってみたところ、頭が整理されてきた。

ある程度固まったらシラバスも作らなければいけません。柱になるであろうCAN-DOがしっかりすると、必然的にシラバスも固まってきます。授業計画もしかりです。

どうしても授業の各論ばかりに目がいき、「授業どうしよう?」「このタスク入れてみよう」という発想になりがちですが、計画を練っていく中で優先順位の高いものが必然的に浮かび上がってきます。

それぞれの書類を締め切りまでに上げることを目的にしてはいけないのだと感じています。年度当初の走りだし。考える作業に見通しをつけることで、実際の授業が始まった時に根幹となるところは自動的に流れていくようになります。なので、授業に関しては大局を見た事前準備が大切なのです。多面的に考察すると、意外とすぐに膠着状態を抜け出せるというのも今回の大きな学びです。一見遠回りだけど。

[PR]

by jacques_southhill | 2015-03-11 21:09 | 雑記 | Trackback | Comments(0)