HEART & SOUL for daily English lessons

jacquessh.exblog.jp
ブログトップ
2009年 09月 13日

徹底

今年3月まで3年の担任を務め、今年4月からは1年の担任を務めている。教科の方向性としてJacquesが頭に描いているのは、「徹底」である。生徒にあることを徹底させるためには、多少のことには目をつぶらざるを得ない場面が出てくる。教員は欲張りな生き物なので、ついつい「あれもこれも」となってしまう。

Jacquesがこの1年間で徹底したいのは…
「教科書を丁寧に扱うこと」と「語彙」と「暗唱・暗写」である。

教科書を完全に理解させることから、基礎固めを行おうというのが向こう3年間の方針。ただし、教科書を丁寧に解説するという意味ではない。生徒の頭の中に教科書で扱った英語を残すということである。

基準に満たなければ何度も小テストを繰り返す。ちょっとずつではあるが、芽は出てきているようだ。この方向に間違いはなさそうだ。間違いがあれば、その都度訂正していけばいい。道半ばなのだから。

英語を使いこなせることはかっこいいことだが、そのようになるまでのプロセスは思いの外泥臭いものである。
[PR]

# by jacques_southhill | 2009-09-13 23:08 | 日々の営み(授業) | Trackback | Comments(0)
2009年 09月 13日

はじめまして

はじめまして。道東の地方都市(仮にA市としておきます)で英語科教員をしているJacquesといいます。塾講師5年+公立高校教員10年目になります。日々いろんな事を考えながら英語の授業に臨んでおります。

このたび、自分がやってきたこと・やろうとしていることの足跡を残すためにこのブログを立ち上げた次第です。至らぬところも多々ありますが、一つ長い目で見ていただければ幸いですm(_ _)m

目下のところ取り組んでいることとしては…
1.頭の中にいかに多くの英語を残すか(暗唱・暗写を軸として)
2.英語科教員の組織化(校内で、教科主任として)
3.3年間を見通した組織としてのシラバスづくり

以上3点かな。うちの英語科の中では下から2番目の若手(?)のJacquesですが、出来る限りやってみようと思っている今日この頃です。よろしくお願いします。

追記:是非コメントを残していってください。
[PR]

# by jacques_southhill | 2009-09-13 22:41 | Who's Jacques? | Trackback | Comments(0)